紅豆杉櫛-ra
538ab3cc8a5610e8e700110d 538ab3cc8a5610e8e700110d 538ab3cc8a5610e8e700110d 538ab3cc8a5610e8e700110d

紅豆杉櫛-ra

残り1点

¥9,500 税込

送料についてはこちら

素材:紅豆杉(こうとうすぎ) サイズ:幅95mm 高さ60mm 奥行15mm 歯数11本 歯間隔約5mm ★老地方茶坊では、櫛の写真を一つ一つ丁寧に撮影し、お客様にはページに掲載している写真の商品そのものをお届けしております。 その理由は、木製の櫛はたとえ種類や形状が同じであっても、色合い、木目の形など、それぞれ世界に一つしか存在しない個性を持っているため、職人さんのデザインを通じた想いや、木そのものの個性と魅力をそのままお客様にお届けしたいという想いからです。 注)当ショップの商品は、台湾から直接発送させていただいております。 お支払い方法はクレジット決済と銀行振り込みとなります。 代金引換でのお支払いはできませんので、御了承ください。 ■使用する素材をご紹介します。 紅豆杉(こうとうすぎ)は、名前に“杉”という文字がついていることから一見杉の一種かとよく誤解されがちですが、実際はスギ科ではなくイチイ科の植物です。 この紅豆杉は海抜1600m~2500mの山岳地帯に生息しますが、環境の変化にも極めて強く、過去地球上で起きた4回もの氷河期でも絶滅することなく生存しつづけた植物56種の内の一つです。1971年にはアメリカの科学者WallとWani MCにより、紅豆杉に含まれる“紫杉醇”と云う成分が独特な抗ガン作用があることが発見され、更に1992年にはガンの臨床治療に絶大な効果があることが発表されてからは、紅豆杉は高級木材という性質だけでなく、国際抗がん薬物の原料としても高い注目を浴びるようになりました。 紅豆杉の特徴は、芯材が濃い紅褐色、辺材は黄白色をしており、油気が多い為、湿気が多い場所でも腐らず 弾力性も有り折れにくいので、高級建材、ドア枠、フローリング、家具、彫刻、仏像の材料として用いられています。